小さな子供たちの心を惹きつけ、レッスンに少しでも好奇心をもって楽しい気持ちで取り組めますように・・・・と 

手作り教材や手作り教具に力を入れています。

 

教材を作り、実際にレッスンでのみんなの反応を見ながら、

こどもたちの心を惹きつける教材や教具の重要ポイントとして、

次の5つがあげられることが わかってきました。

 

①カラフルであること

②実際に持てること 

③音が出ること 

④動きがあること

⑤素材がやさしいこと

   (持ち手など、なるべく自然の素材を使用)


(そして、コストがかからないことが もちろん一番重要ですね)

それでは、日頃レッスンで使っている 手作り教材&手作り教具を紹介しましょう。

   ↑りんりんスティック( 小学校教科書「Hi Friends!」に出てくる国に対応)


            ↑woody pointer                                ↑ひらりんスティック


     ↑ABCのつみき・・みんなで一つずつ順番にどんどん積み上げていきます


↑りんりんリング(モールから輪ゴムに改良)  ↑ 10 count caterpillar


       ↑What's  in the big box  ?                           ↑ Guess box


↑マルチ♡カード(大)    ↑マルチ♡カード(小)文字・数・色・単語対応↑


↑春のカウントボード     ↑梅雨のカウントボード  ↑夏のカウントボード

  ↑ 秋のカウントボード         ↑ 冬のカウントボード


 ↑世界地図のカウントボード            ↑ 雨の日frog


↑世界中からこんにちはカード     ↑ フォニックスカード


 ↑ ビックリボン&ミニリボン        ↑ ミニリボン


  ↑マルチカードスティックは・・・・・・↑こんな風に中身入れ替え可能!


    ↑マルチカードファン


↑つりざお(枝とモールとマグネットで)


 ↑こあら(園児)のname tag                ↑DONGLEES(親子)のname tag


↑いろいろ使えるどんぐりや↑いろいろ使える枝も立派な教材・・↑こんな風にもね!


     ↑for a drum or tables                              ↑woody drum stick


       ↑表情ドングリ          ↑表情ドングリカード


      ↑animal action card         ↑ABC Yoga card